読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マサルの備忘録

ハイオク仕様のトルクフルな備忘録

むしゃくしゃしてホイールとタイヤの見積もりをだしてもらった

スポンサーリンク

もうね、なんかね。
f:id:domomasarudesu:20150607220232j:plain

結局買いました(笑)
masaru.hateblo.jp
masaru.hateblo.jp

港北のフジコーポレーションに行ってきた

オンラインでホイールといったら、カーポートマルゼンか、
フジコーポレーションかなって思ってた。
カーポートマルゼンのリアルショップはちょっと遠いので、
フジコーポレーションに行ってきた。
店舗案内 :【神奈川】横浜店| フジ・コーポレーション通販サイト タイヤ&ホイール、カー用品の専門店

結構、エグい場所に有るんですよね

第三京浜の入り口の手前。
第三京浜に入る車線を走って、入口手前が店舗。
これ、お店に行くときはいいんですが、お店から出る時が大変で、
お店を出てすぐの車線は第三京浜の入り口に続く車線なので、
第一車線を超えて、一気に第二車線に行くという、
みなさんの善意を必要とする作業(笑)

狙っているホイール、タイヤ

masaru.hateblo.jp

ホイールに関しては結構選択肢がない事がわかった。
VW GOLF7はPCD112/5H。意外と日本のホイールメーカーで取り扱いが無いんですよね。
16インチからインチアップするつもりはさらさらないし、足回りを変えた際に、
スペーサーを噛ませてるから、純正ホイールのオフセットから大きくズレるのは困る。

そんなこんなで個人的に、ホイールは次の2つかなって思った。

ENKEI PF03

www.enkei.co.jp

安心と信頼のエンケイ。
お値段はちょっとアレですが、軽いわけです。
純正は10kgに対し、こちらは7kg。バネした重量の低減については、
ProsConsはありますが、足回りは強化されているし、Consな部分も
ちょっと試してみたいなぁという、そんな感じ。

ただ非常に残念なのが、完全にVW向けにチューンされているわけではなく、
フォルクスワーゲンではおなじみの、球面の純正ボルトは使えないし、
ハブ径も違うので、センターキャップも使いまわせないというゴメンナサイポイント。

WORK WIL01F

株式会社ワークのワークインポートレーベルインポートのスペック
株式会社ワークのワークインポートレーベルインポートの「01F」

安心と信頼のワーク。
前車のセリカでもお世話になったメーカー。
今回はWIL(Work Import Label)というインポートカー向けの
専用設計のモデルラインのホイール。
エンケイに比べてお値段も優しい感じ。

エンケイのPF03と異なり、センターキャップもボルトも使いまわせる安心設計。
ただ、重量が公表されてないのでちょっと気になりますね・・・。

タイヤはミシュランでいいでしょう

軽量だし、ロードノイズもそこまでうるさくない。
ピレリとかにはもうもどれないです。
とりあえず現状キープのエナジーセイバーか、
コンフォート寄りのプライマシー3あたりが狙い目なのかなぁ。

www.michelin.co.jp

www.michelin.co.jp

こんな記事も。

promotion.yahoo.co.jp

もちろんMichelinヨイショの記事だろうから、
若干盛り気味で書いてあるんだろうと思うけど、
EnergySaverとPrimacy3の比較は興味深いですね。

店頭でとりあえず見積もり

まぁ、至極真っ当な見積を出されました。
ただ、びっくりしたのがWIL01Fの重量。
展示されていた、16インチ6.5J(ただし4H)が意外と軽かった。
お店で借りた体重計で7.5〜8kgぐらいだった。
体重計もなんかいい加減な感じがするけど、純正よりは明らかに軽そう。

なんかWIL01Fが気になってきてしまったので、
そのホイールをゴルフのホイールの前においてイメトレ。

f:id:domomasarudesu:20150607230222j:plain

うーん、悪くないなぁ・・・。
純正ホイールとタイヤを下取りに出せば、なんとかイケるかな・・・(笑)

他のVolkswagen関係の記事はこちら

masaru.hateblo.jp