読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マサルの備忘録

ハイオク仕様のトルクフルな備忘録

子供向けテレビは4月から大波乱の様相を呈している件

スポンサーリンク

ザワザワ。

f:id:domomasarudesu:20160223215511j:plain

おかあさんといっしょ

安心と信頼のおかあさんといっしょ

おかあさんといっしょ』とは、NHK教育テレビNHK Eテレ)および国際放送のNHKワールドプレミアムで放送されている[1]2 - 4歳児向け教育・音楽番組。日本のテレビ放送黎明期から現在まで続いており、日本とNHKを代表する番組のひとつである。

おかあさんといっしょ - Wikipedia

1959年からやっている長寿番組。
我が娘には必要不可欠なテレビ番組です。
なんといっても、「ポコポッテイト」と
「ブンバ・ボーン」で大発狂。

荒れる人形劇

そんなおかあさんといっしょですが・・・

news.mynavi.jp

え・・・ポコポッテイト終了ですか・・・。
あたらしい人形劇は「ガラピコぷ~」
完全に舐めきったネーミングですね(笑)

大きなホシノキが見守る惑星「しずく星」を舞台に、キュートなハリケーンウサギ・チョロミー、ひよこのハートを持つオオカミ・ムームー、おしゃべりな探査ロボット・ガラピコの3人が、お互いの心を結んでゆく友情物語。

正直、全く可愛くないです。
現行のポコポッテイトは、メーコブが
いい感じにLGBT感を演出していて、
個人的には世相を上手く
反映しているなあとおもってた矢先、
いきなりロボットですよ・・・

「世界が国際化、多様化する中で、新しい異文化との出会いを面白い形で描いていけたら」と説明すると、古屋も「これまでも人形劇で子供たちに伝えてきたのは、異文化や他者の存在を知るということ。ロボットはそのことをより強調してわかりやすくするための存在」と補足した。

ちょっと異文化過ぎてアレですね。
まぁ、きっと見慣れちゃえば
大したことないのかな。

歌のお姉・・・姐さんがついに交代!

うたのおねえさん、三谷たくみさん。
2008年から約8年間、うたのおねえさんを
務めてきました。
8年も経つと、お姉さんと呼んでイイのか
わからなくなる感じも否めないですが

ちょっと昔の映像が出ると
時間の経過を感じさせてくれます。

news.mynavi.jp

そんなうたのおねえさんもついに交代。
たくみお姉さんの笑顔が見れなくなるのは
すごく寂しいような気がします。
が、それ以上に後釜の小野あつこお姉さんは
なんとも清楚な雰囲気が漂う現役音大生。
これは非常に気になります(違)

・・・個人的には体操のお姉さんの
上原りさお姉さんが大好きです。

それいけアンパンマンがあんまりそれいけな感じじゃない件

みんな大好きアンパンマン
我が家ではエンペンメンと呼んでいますが。

news.mynavi.jp

日本テレビの人気アニメ「それいけ!アンパンマン」が、現在の毎週金曜午後4時20分からの放送から、4月から毎週金曜午前10時55分に移動することが22日、明らかになった。放送を開始した1988年から27年以上にわたって夕方に放送されてきたが、初めて午前中の放送となる。

おやおや。
こんな時間帯に移動して、
誰が見るんだよ・・・。

録画して見る前提なのかな。
晩飯準備の時間帯は別のアニメを
放映するのだろうか・・・?