読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マサルの備忘録

ハイオク仕様のトルクフルな備忘録

娘をディズニーデビューさせてみて分かったディズニーを全力でおすすめできる4つくらいの話

スポンサーリンク

完全にイクメンブログ化していますね。

行ってきました

f:id:domomasarudesu:20151125101303j:plain

娘(9ヶ月)をディズニデビューさせるべく、
俺+嫁氏+娘氏の3人で出撃。

ちょっと思ったことをまとめておきます。

ディズニーwith赤ちゃんを全力でおすすめできる理由

とりあえず4歳未満は入場無料という点。

www.tokyodisneyresort.jp

無料なうちに行っとけ。
まぁ、そういうことですよね。
4歳からはワンデーだと4500円も取られてしまいます。
4500円もあれば、ぬいぐるみ買えちゃいますよね。

ベビーカーでも普通に楽しめる仕組み。

www.tokyodisneyresort.jp

ベビーカーでもパーク内をスイスイ走れます。
思った以上に階段が少なく、
あってもスロープ完備の場所がほとんどです。
ベビーカーの貸出もしてますが、
やっぱりエアバギー最強です。

斜め上を行くホスピタリティ

f:id:domomasarudesu:20151125221008j:plain

ベビー休憩室は有るのはもちろん、
レストランでも離乳食OKでした。
しかも「離乳食食べてもいいですか?」と
予め聞いたところ快諾してくれた上に、
「温めますよ?」と言ってただけて。

いやぁ、ディズニー流石だなぁと思っていた矢先、
キレイなお皿に離乳食をよそって持ってきてくれました。
完全に斜め上。ぱねえっす。

気軽に撮れる家族写真

f:id:domomasarudesu:20151125223714j:plain

なかなか家族写真って少ないなぁと、
子供ができてから感じていました。
もちろん、スタジオアリスとか行けば別ですが。

ただ、ディズニーは違います。
キャラクターと写真が撮れるグリーティングスポットが
充実していて、気軽に家族写真が撮れます。

ディズニー、いいよディズニー

f:id:domomasarudesu:20151125225217j:plain

ディズニーシーだとビールも飲めるし、
お父さんにもMAX最強テーマパークですよ。