読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マサルの備忘録

ハイオク仕様のトルクフルな備忘録

不足しがちなArduinoを安価に補充した話

スポンサーリンク

純正高いしなぁ・・・。

f:id:domomasarudesu:20160206225029j:plain

これ買いました

www.amazon.co.jp

サインスマート製の
Arduino Leonardo互換機。

やっぱりメインのチップが
atmega32u4なので非常に安心。
どっかの粗悪品の大陸製互換機だと、
USBシリアル変換のチップが
CH340とかいう怪しい物だと、
PC側にUSBドライバを入れるのが
意外と大変。

atmega32u4だと、
USBシリアル変換のチップが内蔵で、
標準のIDEでサポートされているので、
とくにUSBドライバをインストールする必要がありません。

アンボクシング

f:id:domomasarudesu:20160207235640j:plain
黒くてオシャレね。
USB端子はMicro。
B端子が普通のやつだったり、
Miniだったりすると、
結構ケーブル選びにてこずるので、
Microだと本当に助かります。

実装されている素子やチップも
かなり少なくてシンプルな印象。
Arduino UNOには戻れませんね。

なぜか付属のUSBケーブルがHTC

f:id:domomasarudesu:20160207235936j:plain

互換機あるある?
まぁ、ケーブルは消耗品なので、
HTCであろうが助かります。

さて、早速Lチカ。
f:id:domomasarudesu:20160208000027j:plain

LED直挿し。
チカチカー。

※良い子は真似しないでね。ちゃんと抵抗をはさみましょう。