読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マサルの備忘録

ハイオク仕様のトルクフルな備忘録

地域の子育てフォーラムに行ってきたんだけどちょっと思っていたのとは違った話

スポンサーリンク

ちょっと消化不良だけどメモ。

f:id:domomasarudesu:20160131214656j:plain

これに行ってきました

横浜市 金沢区 金沢区子育てフォーラム〜気持ちが楽になる幸せ子育てのコツ。を開催します!

■講演「いまどきの子育てに大切なこと―幸せ子育てのコツ」

 講師:大豆生田 啓友 氏(玉川大学教育学部教授)

(NHK Eテレすくすく子育て出演中)

 コーディネーター:三谷 大紀 氏(関東学院大学教育学部専任講師) 

なんかテレビに出ている人で、
結構有名とのことなので
行ってきました。

結論から言うとちょっと微妙

お母さんヨイショ

講師の方は男性でしたが、
旦那は使いものにならないとか、
お母さんは偉い・すごいとか、
そういう文言でスタート。

会場のパパたちは、
どんな面して聞いてれば
聞いていればいいのでしょうか。

「べき論」と「とはいえ」が多い

教育論とかそういうのになると、
やっぱりそういう論調になりがちで飽きる。

「そこは◯◯するべきですねー」
「とはいえ、✕✕なんでできないですよねー」
「昔は△△だったけど、今は難しいよねー」

そんなのわかってるよ。
そんなのネットを見れば、
沢山ヒットするわ。
そういう議論って、
なにも生まないような
気がするんだけどなぁ・・・。

(ありがちだけど)アンガーマネジメントを子育てに応用する例は面白かった

こういうのを待ってた。
どんなに昔と違って子育てが難しくとも、
結局子育てはしなければならないので、
そういう、理論に基づいたTIPSは
非常に助かります。

一方でくわばたりえには好印象

くわばたりえさんは、
この講師の方とNHKで番組をやっているらしく、
彼女はこの講師に対して、

「そんなのわかってるわ」
「じゃあどうすればいいんだよ」

と、番組中に茶々を入れるらしい。
くわばたりえはよくわからないけど、
そんな発言をしたくなる理由がわかって、
僕の中のくわばたりえの印象は
ちょっと良くなった。