読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マサルの備忘録

ハイオク仕様のトルクフルな備忘録

京急のウィング号の着席乗車券は品川を出発した後に運転見合わせになると払い戻せることが分かった

スポンサーリンク

あ…ありのまま 昨日 起こった事を話すぜ!

人身事故は突然に

www.keikyu.co.jp

ウィング7号(品川20:45発)に乗ったんですよ。
ウィング号は200円の着席乗車券を購入することで
着席が保証される素晴らしい列車。

だったんですが。
平和島駅手前で停車。
嫌な予感的中、生麦⇔京急新子安で人身事故発生。

ウィング号は品川⇔上大岡はノンストップ運行なのに、
この日は急遽、臨時快特京急川崎行きに変更に・・・
(しかも平和島にも臨時停車ですよ・・・)

俺の200円返せ

200円。たかが200円、されど200円。
悔しいので、一旦京急蒲田で下車。
ダメ元で駅員さんに着席乗車券の払い戻しが可能か
聞いてみたところ・・・。

俺氏「…というわけで、払い戻しってできますか?」
駅員「着席乗車券持ってますか?」

いやいや、着席乗車券は品川駅で回収されるものなので、
持っているわけはなく・・・

俺氏「持ってないです」
駅員「え・・・持ってないんですか?」
俺氏「いやいや、品川駅で(ry」
駅員「なるほど・・・少々お待ちください」

そんな感じで、偉い人を探しに行く駅員さん。

偉い感じの駅員さん(偉駅)「どうしました?」
俺氏「だから・・・(中略)・・・とう言うわけで、払い戻しできますか?」
偉駅「着席乗車券持ってますか?」
俺氏「(真顔)持ってないです。だって、(ry」
偉駅「ああそうなんですね・・・」

京急の人ってウィング号に乗ったことないのかしら・・・
で、いろいろ話した挙句・・・

f:id:domomasarudesu:20150908223205j:plain

払い戻し完了。
しかし、着席乗車券を買った証拠もないのに払い戻しできるって、
逆にやばくないか・・・?笑

さて、どうやって帰るか

神奈川新町⇔京急川崎は運転見合わせになっているため、
臨時快特に乗っている僕に与えられた帰宅ルートは以下の3つ。

  1. 京急蒲田で下車→国鉄蒲田駅まで歩いて、京浜東北線で横浜以南へ向かう
  2. 京急川崎で下車→国鉄川崎駅まで歩いて、京浜東北線東海道線で横浜以南へ向かう
  3. 京急川崎まで行って、ひたすら運転再開を待つ

3はないと判断。
史上最強クラスの人身事故からのリカバリー速度を誇る京急でさえも、
帰宅ラッシュの時間帯に重なりカオスな上、
120キロ運転区間での人身事故ということもあり、きっとアレがアレで、
復帰まで時間がかかると予想。

2もいいんだが、川崎がカオスになっている可能性も否定出来ないので、1を選択。
久しぶりの蒲田。餃子の誘惑を振りきって、
水色の電車で無事に帰りましたとさ。